ホームページをご覧いただきありがとうございます。

産後ドゥーラさおりは埼玉県八潮市を中心に産後ドゥーラの活動をしています。

産後ドゥーラとは、妊娠出産で大きく変化したママの心と体に寄り添い、家事や育児のサポートを行う「暮らしを支える専門家」のことです。

本ホームページでは、産後ドゥーラの活動内容や申し込み方法などをご紹介しています。

ごあいさつ


産後ドゥーラさおり

埼玉県八潮市にあるさら助産院のスタッフ、そして産後ドゥーラとして活動している 鈴木 早織 です。

男の子3人の母(うち2人は双子)です。

妊娠・出産は奇跡の連続。
命をかけて新しい命を生み出したママ達が、周りからのサポートを受け大切にされることが当たり前の世の中になって欲しいという思いで活動しています。

ママ達一人ひとりと丁寧に向き合い、各ご家庭に合ったプランで、赤ちゃんとの新生活をまごころ込めてサポートいたします。

活動内容

産後ドゥーラとしての主な活動内容は、赤ちゃんのお世話・沐浴・買い物・体に優しい食事作り・掃除・洗濯・上の子との関わり等、その時のママのニーズに合わせたサポートです


ママの為のお食事作り


大人の食事作りから離乳食へのアレンジ


ご家族の為の作り置き

申し込み方法

さら助産院のホームページよりお申し込みください。

>> 申し込みページはこちら

料金案内

初めてのご利用:¥6,050
(事前訪問30分+サポート2時間半)

2回目以降のご利用:1時間 ¥2,200
(例:3時間6,600円)

※価格は全て税込です

ご利用者の声

産後2ヶ月のママ

お手伝いに来て頂いて、美味しい食事を作っていただけたのも勿論なのですが、子育て経験者の方が家にいてくれている事、否定せずにお話を聞いてくれる事、ぼーっと何もしない時間ができた事が本当に嬉しくて。
また抱っこや接し方を見て、こういう風にだっこしたらいいんだ!とか、このくらいにあやしたら笑うんだ!と接し方にヒントをもらって真似してみたり、勉強にもなりました!
子供が産まれたら人に頼ることが大切なんだと思いました。

産後1ヶ月2児のママ

産後1番私がしんどかったご飯作りと、お兄ちゃんと遊んでもらうことを頼みました。
とても美味しいごはんを何種類も作ってもらい、保存もできるのでとてもありがたかったです。
栄養も考えられていて、普段なかなか食べないメニューもあったりリクエストもできるので、毎回ほっとした気分で食事ができました。
お兄ちゃんと遊びに出かけてもらう時には、束の間の休息も味わうことができました。
愚痴も聞いてもらったりして、お話できる時間も貴重で、手助けがない状況ではきっとノイローゼになっていたような気がします。
ドゥーラを利用して本当に良かったと思っています。

産後2ヶ月双子のママ

産前産後のスペシャリストが側にいてくれる、一緒に双子の成長を見守ってくれる人が家族以外にもいる、という安心感は私にとって大きな支えとなりました。
産後の身体を考慮して作っていただく料理は美味しく、詳細をお伝えしなくても冷蔵庫の食材で何品も作っていただけたのは、産後頭が回らなかった私にはありがたかったです。

双子の先輩ママである鈴木さんのお話は参考になりましたし、お子さんのやんちゃなエピソードも楽しく、育児に対してポジティブな気持ちが湧いて元気になるきっかけを作ってくださいました。
心より感謝しています。

サロンのご案内

八潮市小児科のほり小児科さんのサロンで、アレンジ離乳食をお伝えしています。

離乳食作りにお困りの方へ、大人のご飯を作りながら離乳食にもなるアレンジを動画を使ってお伝えしています。

開催内容

毎月 第1火曜日 13:00〜15:30
テーマ「どろどろ期(およそ生後5~7ヶ月)」

毎月 第3火曜日 13:00〜15:30
テーマ「もぐもぐ期(およそ生後8~12ヶ月)」

どちらも同じ内容で2回開催しています。
1回目:13:00~14:00
2回目:14:30~15:30
(各回先着 定員5名)

スケジュールは毎回インスタストーリーでお知らせしています。

料金

初回1000円、2回目以降500円
ご予約は不要です。